Category: エッセイ等  1/7

「取り憑かれる」という話に取り憑かれる?ということについて

No image

今回は、ちょっとスピリチュアル系の話をしたいと思います。「~に取り憑かれる」「~のたたり」などというお話や、そのために「お祓いをしなきゃ」「浄化をしなきゃ」というお話があったとします。基本的に、私はこういったことを言わないタイプですのでこのようなご相談を受けることはあまりないのですがもしもそういう不安があって、何らかの流れでこれを見てくださっている方がいたら一言。それって、「取り憑かれるというドラ...

  •  -
  •  0

ラスベガス

No image

今回も、以前書き溜めていたものの中から個人的な話を1つ載せてみようと思いました。昔の恋愛や、別れに触れる話です。今はカップルカウンセリングや、「恋愛・パートナーシップ」のワークショップも行っていますが、個人的に私も色々経験しています。もう随分前のもので、この後も更に色々なことがありましたが、基本的に考えていることはあまり変わっていないかな、と思います。^^(※こちらの記事をUPした後にラスベガスで事...

  •  -
  •  0

9月の電車にて

No image

私は中野の街に行くと、時々思い出すことがあって「あれから色々あったなぁ」なんて思いながら商店街を歩いたりします。先日もそんな気持ちになったので、今回は昔書き留めていたものを載せてみることにしました。(※文中の「頭に響く声」についてですが、精神世界と意識的に向き合う狭間のとき(21、2歳頃かな…。)にはこんな感じが特に多くて、辿っていくと自分にとっての何かがあることがわかっていたのでよく追っていました)...

  •  -
  •  0

「右の扉を叩くと、左の扉が開くかもしれない宇宙」

No image

これは、私が何度も何度も体験している言葉です。何か欲しいものがあるときや、どうしていいかわからないときただただ立ち止まり続けてしまわずに少しでも気になるもののところへ動いていくとそれと同時に想像もつかなかったような扉が開くこともあります。ポイントは、どの扉が開くかではなく本質的に自分が何と引き合うかです。そして、それは自分が何を求めているか、信じているかにも関わってきますが自分の発するエネルギーは...

  •  -
  •  0

ヒーリングについて

No image

今回はヒーリングについてお話したいと思います。「ヒーリング」という言葉は、特にスピリチュアルが好きな人たちの間でよく出てきますがヒーリングって一体何でしょう?言葉の意味としては、治癒とか癒しですよね。それをおおざっぱに言うと「大丈夫になること」と表現してしまってもいいかと思うのですが私は以前自分が少し動揺していた時に窓の外で咲いている、真っ白な椿(つばき)を目にした瞬間に全てがすっとおさまってしま...

  •  -
  •  0