存在意義の話 


今回はふと思い立って「存在意義」についてお話したいと思います。

もしも今、「あまり存在意義が感じられないのだけど…」という方がいらっしゃったら

それについて、ちょっと違う目線で捉えてみるのはどうでしょうか。


以前セミナーの中でも少しお話させて頂いたのですが

私たち、それぞれのあり方やしていることが

(お金のやりとりが発生する・しないに関わらず)

何が何にどうつながってお互いに影響し合っているかは

一見だけでは簡単に計れないところがあると思います。


誰かの何気ないあり方、何かしていること、してない姿が

他の方のインスピレーションにつながるようなこともあるかもしれませんし

たとえ反面教師のような役になるとしても

究極的に役に立っていない人はいないと言ってもいいと思います。



今あなたがどのような状態でいらっしゃるにかかわらず

あなたがこの世界に「いる」ということ

それは本当に、他の人には決して変わることのできない大きなお仕事です。


あなたがここにいるが故に

存在意義はすでにあるのです。

それは、なくなったり、消えてしまったりすることはありません。

あなたが何をしようと、しなかろうとあなたについてまわります。

だから

必ずしも自分が思うように何かをなさないと

何かができないと

生きている意味がない

なんてご自身を責めたりはなさらないでください。


そして

もしもあなたに

心惹かれる何かがあるとしたら

(それがあなたにとって、シンプルに良いことがどうか、
 あなたはきっとどこかで、わかると思います)

もともともう既にあなたと共にある

存在意義を満たすためではなく

誰かに何かを証明するためではなく

ただそれをやってみればいいのです。



あなたご自身が少しでも愛や喜びを感じることによって

この地球の幸福度が少なくとも一人分は確実に上がる

更にあなたはそういった明らかな形で全体の役に立つこともできるのです!


とはいっても

「そんなに愛を感じられない…。」とか

「とにかく疲れてしまった…。」

というようなときもあるかもしれませんが

そういったときには

更にそんな自分を愛情深い目で見て

「少し休もうね」と言ったり

必要な調整をしたり(※)

そういうふうにご自身に接することができたら

そこからまた何かが変わっていくと思います。


そしてあなたが

ご自身に対しても、周りの世界に対しても

その時できる限りの

思いやりと尊重を持ちながらあり続けていくと

どこにいらっしゃるとしても

何をなさるとしても

あなたは愛と共に

ご自分の人生を形づくっていくことになると思います。





(※)もしも行き詰ってしまったと感じるときには、お一人で悩まずにご連絡ください。
   お力になれると思います。

  → ブルーミングツリー










スポンサーサイト