FC2ブログ

Category: エッセイ等  1/12

過去世という物語を超えていこう!

No image

今回はとてもスピリチュアルな感じのトピックで、「過去世」を取り扱いたいと思います。過去世をどのように扱うか、そもそもそういったものがあるか・ないかをどう捉えるかはそれぞれです。私は普段あまり過去世について話したりしない方だと思いますが、ちょっと書いてみます。過去世についての私の感覚ですが、今回はこのようにお話してみるのはどうかと思いました。よろしければ、一枚の紙を思い浮かべてみてください。(A4とか...

  •  -
  •  -

バシャールの話

No image

7/5(日)に多次元のお話をさせていただくにあたって、久しぶりにバシャールの本を読み返したりしています。精神世界に詳しい方は、バシャールの名前を知っている人も多いのではないかと思いますが、バシャールとは1980年代に「チャネリング」という言葉を日本に広めたとも言われる存在(アメリカ人のダリル・アンカさんがチャネリングする地球外意識体であるエササニ星人)のことです。このブログのタイトル通り、私は並行宇宙感...

  •  -
  •  -

どんな状況も必ず変わっていく

今回は何だか平和に繋がりそうな写真を出したいと思ったのですが、地震が来たりするととっさに掴んでしまう卓上のマリア像です。(以前このブログで触れたこともありました→過去記事)私は体系立てられた教義のようなものにはあまり惹かれないため何教徒でもないのですが、振り返ると特に子供の頃はキリスト教と縁があったと思います。割と家の近くにある聖母病院で生まれ、更に近所の教会付属の幼稚園に通っていました。私の出生...

  •  -
  •  -

動かない勇気 …形は後からついてくる

No image

今回のテーマは「嫌われる勇気」ではなく、「動かない勇気」です!(これは今世間を騒がせているコロナウィルスに関してだけではなく、生きる上でのスキルの一つとしても大事なものだと思います)行動力がもてはやされる中、敢えて逆を唱えるようですが、先に補足をしておきますと、これも場合によっては、です。そして正確に言いますと、大切なのは「動くときと、動かないときを見極めること」だと思います。なぜならば、私たちが...

  •  -
  •  -

コロナウィルスに関して、この時期の過ごし方

No image

私事からお話しますが、昨年の12月の半ばの時点で、カウンセリングの仕事とは別に今年(2020年)少し関わる可能性があった幾つかの事の一つから完全に身を引くという強い感覚がありました。その時はどう考えても理由が思い浮かばず、けれどもこれに関してはとにかくノータッチの方がいい、という感じがしたのでそうすることを選んだのですが、それはクルーズ関連の話でした。振り返ると、自分が今いる世界の中でここまで日本が騒ぎ...

  •  -
  •  -